まさに青天の霹靂ですが、私の運営しているスロツール.comが、本日の明け方、レンタルサーバー事業者様より、突如アカウントを停止されてしまいました。

もし、スロツールのユーザーさんで、ここをご覧になっているのなら、つまりそういうわけです。本当にすいません。

理由は、スクリプトの負荷が高すぎるためらしいです。

あぁ、他人事だと思っていたアカ停止がまさか自分に降りかかってくるとは。。。
確かに月200円少しの値段にしては、いろいろとやっていたかもしれません。
そして、サーバー運営者にも当然事情はおありでしょう。
私一人のせいで、他の多くの顧客からクレームが来ていたのだとしたら、高々年間数千円程度のユーザーを重く見ることもないでしょう。

しかし、せめて事前に警告ぐらいしてくれてもいいんじゃないの?

とにかく、こちらとしてはどんな形であれ再稼動させたいわけですが、いくつか提案させていただいたのにナシのツブテ。いったいどうしろと?

マジ、連絡して欲しいですよ。


と、22:36にエントリーしているあいだ、アカウント再開のメールが22:34に到着していました。早速、負荷軽減バージョンと差し替え。

ただし、

アカウントを元の状態に戻しましたので、ご確認ください。

再度高負荷の状態になった場合、アカウントの停止を行います。ご了承ください。

よろしくお願いいたします。

とのことなので、いよいよ別のサーバーへ移転せざるを得ないときがやってきたようです。この文面を見れば、一切の警告ナシで、即アウトになる恐れがあるので、戦々恐々としています。

安いから仕方ない、のだろうか?