.htaccess とは何か

  • 簡単に言えば、命令が書かれた一つのファイル。誰に対する命令かというと、Apacheサーバというソフトウェアに対して。
  • Apacheサーバ(というソフトウェア)に対してディレクトリごとにディレクティブ(=命令)を適用させるためのファイル。
  • 設置したディレクトリとそのサブディレクトリにディレクティブを適用させる。
  • メイン設定ファイルに記述したディレクティブや上位ディレクトリにある.htaccessのディレクティブを上書きする。
  • リクエストのたびに参照される。

ディレクティブとは何か

  • Apacheサーバへの命令のこと。コマンド。指示子とも呼ばれる。

メイン設定ファイルとは何か

  • httpd.conf 。Apacheサーバの起動時または再起動時に反映されるディレクティブのファイル。
  • .htaccess とは違い、一度起動すると再起動するまで変更を反映しない。
  • .htaccess で上書き不可能なディレクティブも書かれてある。
  • 共用のレンタルサーバーではまず触ることは不可能。

Apacheサーバとは何か

  • Webサーバソフトウェアの一種で最もシェアが高い。
  • 開発はApacheソフトウェア財団が行い、オープンソースであり無料で使用できる。

Webサーバソフトウェアとは何か

  • HTTP(HyperText Transfer Protocol)に則り、クライアントのWebブラウザのリクエストを解析して、Webサーバコンピュータ内に存在するデータをHTTPコネクションに送信するソフトウェア。

HTTPとは何か

  • 簡単に言えば、通信する際のルールの1つ。
  • WebブラウザとWebサーバの間でHTMLなどのコンテンツの送受信に用いられる通信プロトコル(通信上の取り決め)の一種。
  • リクエスト-レスポンス型のプロトコルである。
  • 「HyperTextTransferProtocol」の略で、「超スゴい文章を転送するためのお約束」

httpdとはなにか

  • httpを処理するためのデーモン(=d)。

デーモンとは何か

  • バックグラウンドで動き続けるソフトウェアの総称。
  • 語源の一つは、ギリシャ神話における神々の雑用係であるデーモンから来たという説。

通信プロトコルとは何か

  • ネットワークを仲介してコンピュータ同士が通信を行う場合の取り決めのこと。
  • 国際標準化機構(ISO)により7つの階層に分けて標準化されている。
  • IPは3番目、TCPは4番目、HTTPは5番目の階層でセッション層と呼ばれるものである。